スリッパに関する情報が満載のサイト!

スリッパを洗濯機で洗って、さっぱりしよう!

スリッパも長い間履いていると、汚れや臭いが気になってきます。
しかし、どのように洗えばよいのか、悩む人も多いです。
実は、コツさえ押さえれば、洗濯機で簡単に洗う事が出来るで、古くなったから捨てるのではなく、きちんと洗ってきれいにする事おすすめします。
まず、ほこりや目立つシミなどの汚れを、落としておきます。
洗ったからと言っても、染み込んだ汚れまでは落とせないので、中性洗剤などで前もって除去しておきます。
次に、バスタオルの上にスリッパの裏側を合わせた形で置きます。
それを包み、今度はバスタオルごと洗濯ネットに入れて、手洗いモードで洗います。
雑菌が多いので、他の服などと一緒には洗わずに、スリッパだけで洗う方が良いです。
脱水の時に偏りが生じ、エラーが出る時もありますが、何度か向きを正して行い、洗い終わったら、丁寧に形を整えて干します。
洗う事で長年履いてジメッとしていた感触も、さっぱりとすることが出来ます。

スリッパが綺麗になる洗濯方法とは??

スリッパの洗濯方法は、まず1つは手洗いする方法で、洗濯の際に使う洗剤と酸素系の漂白剤を混ぜ、浸け置きします。
約20分ですが、汚れが結構ひどいと感じる場合は約30分置き、次に汚れをブラシ等を使い、隅々まできれいに落としていきます。
そして、よくすすいでから柔軟剤に浸け、約10から20分つけましょう。
柔軟剤につけることで固くなることを防いでくれます。
最後に水気をよく切って干します。
あと1つの方法は洗濯機を使う方法で、時間がないという方にオススメです。
まず最初に、ほこりをよくガムテープを使ってとっていき、スリッパの奥や縫い目等はほこりが結構たまりやすくなっているので、注意し、ガムテープがくっついてしまわないものを使いましょう。
次に、洗っていきます。
洗剤は通常のものを使い、行っていきます。
また、無地のスリッパならそのままでも構いませんが、刺繍等がついているものはネットに入れ、そして、陰干しをします。

おすすめWEBサイト 5選

一宮市 不動産
http://www.taiseinoie.jp/

最終更新日:2017/3/2


ページトップへ▲